建築模型連発~その3~住宅模型(内部あり)

建築模型連発の最終記事、その3です。 (模型スケール1/100)

■栃本の家■

これは、別の記事「サンタ 模型のプレゼント」 の続編です。
この写真は沈みゆく太陽の光を使い、撮影されたので、淡く黄色いノスタルジックな感じになっております。
故意ではなく、この時間にここまで出来あがったということなのですが・・・。

東側通路部ファザード
東側道路に面した敷地内通路(大きな庇が特徴の建物)

外から室内を見る
内部を創り込んでいるので、庭から室内を望むとこんな感じ

外部植栽を簡単に制作し、一応完成(^^;)・・・作り込んだらもっとかかりそう。
今の悩みは「植栽の感じをもう少しなんとかならぬものか???」という悩み。
やはり、模型用のカスミ草が一番なのかな。
(ワイヤー&スポンジ)で制作したかったのですが、サイズが大きすぎて断念
ま・・・私は模型屋ではないので、と…自分に言い訳して。打合せに臨みました。

南東外観
南東から・・・アイレベルはこんな感じ

東外観
東側 敷地内通路と目隠しの壁が特徴的


この模型・・・
奥様が一番待ち望んでいたようで・・・。模型を見て目がキラキラ(@@)
納品後も「毎晩模型を眺めていて、それが楽しい」などと、嬉しいお話をいただきました。
きっと1/100スケールの奥様がこの模型内をグルグルと歩き回っているのでしょう。

さて、プランの方ですが、模型にしてイメージの共有が図れたところで、

①東側の建物雰囲気に大満足の旦那様
②2階がやはり小さい
③神主の家相診断(笑)⇒階段の変更
④リビングダイニングの更なる心地良い空間への変更(現況に近づける)

などを経て打合せを重ね、さらにカッコよく変貌しております。

旦那様は「岳設計工房さんが、このような模型提案を行ってくれるので…」と数年前から私の存在を気にしてくれており、定期的にブログを拝見してくれていた御様子。
それを伺った時には胸が熱くなりました。ブログで情報発信してきて良かったなぁ~と痛感した一場面でした。

そうそう…。
毎回のご自宅訪問し打合せする時に、長女の友○ちゃん(小5)が同席します。
深夜0時を超える時もあり、眠い目をこすりながら、4~5時間一緒に過ごすのですが。
建主のお姉さん曰く「ほんとうに楽しみにしてるのですよ♪」との話。
嬉しい話です(^^)

やはり 子供たちへ夢を届ける、サンタさんになった気分ですね。 フフフ(^^)

PS:今回の写真があまり上手でなく、ガッカリ

栃木県佐野市の建築設計事務所
一級建築士事務所 岳設計工房
 ←ホームページはこちらをクリックして下さい

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Gaku

一級建築士 関口岳志

一番大切にしていることは、密なコミュニケーションをとり企画・計画をまとめあげること。クライアントの望む建築は、そのような「対話」により成しえると信じております。


-受賞暦-

第5回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
岳設計工房

第2回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
Tree Re-hair

第2回 さのし建築景観賞
Natural Healing 「凛」

ユーザータグ

新築 設計事務所 平屋 事務所 建築家 住宅 リフォーム 設計 見学会 オープンハウス デザイン 模型 展覧会 現場監理 店舗併用住宅 建て方 家具 断熱 基礎 美容室 気密 プランニング 建具 建築 打合せ 大谷石 店舗 白蟻 増築  景観賞 シロアリ サッシ 省エネ 地盤調査 コンパクト 地鎮祭 ステンレス 改修 土台 店舗併用 スリット 屋根 板金 金物 絵本 配置計画  福祉 立抗 採掘 階段 植栽 ボランティア 読み聞かせ 防水 塗装 防腐 ドッグラン 誘導灯 待合室 有機EL LED  重森三玲 設計専業建築士 トラブル 架構 鳥居 建築士 吉村順三 一級建築士 違法 受験 設計士 設計報酬 習慣 整理整頓 写真コンテスト 現場監督 工事写真 看板 広告物 東福寺 吹付け 断熱材 屋根断熱 上棟式 コンセント 床暖房 黄金比 設計料 白銀比 樹木 格子 コンクリート ドックヤード 京都 八相の庭 高桐院  桐箪笥 羽アリ プロの仕事 経年劣化 防蟻 軸組図 空家問題 タンス ガラス 省エネ鉄骨 鉄骨 まちづくり 鉄骨階段 カラーコーディネート 漆喰 プランニン 工場 表面波探査 地下 小屋組 アンカーボルト 雨じまい トラス 設立 外構 地盤改良 飲食店 住環境 カーテン 耐震 外部空間 内部空間 地耐力 医院 開口 ペット 二世帯 外観  完成写真 施工不良 断捨離 シーリング 劣化 コーキング 森林