一乃館~アート街道66展 と 弁天様 と 公園荘

やっと会えた。
去年ある情報誌に彼の名前を見つけてから、早1年。。。本当にやっと会えた。

アート街道66展

会場に入るや否や、懐かしい顔がすぐ飛び込んできて、こっちは思わず顔をニンマリとしてしまう。
彼は気がついていない様子だが、声をかけると彼は驚いていたが、彼の言葉を聞き…それ以上に私の方が驚いていたと思う。

「最近、ふと関口さんを思い出すのですよ・・・」と彼
中学卒業以来の25年ぶりの再会である。彼に1年間、念を送り続けていたようである(笑)

彼の名は、田中雅史 陶芸家
佐野の地で釜を開き、佐野の土を使った作品を創りだしている。

「佐野の土を使う」
これは、単にメディア向けの「キャッチー」な表現ではない。
彼の作品と言葉から何故その「土」なのか・・・の疑問は即払拭された。

佐野の自然を活かした「佐野の土」であることが、”彼そのもの”なのである。

それがヒシヒシと感じ取れる。
薄っぺらなモノでないことは、さらに、彼の言葉からも決定付けられるのである。
彼が歩んできた人生の重みが、彼の思想として伝わってくるようだった。


展示会の人々が混雑する中、娘を片腕に抱き、立話で済ませてしまい
非常に惜しかった
近々再会する事を約束し、会場を後にした。
(他、沢山のアーティストの方々の作品が並んでおり、藍染、家具、ジュエリー、語ったら収拾が付かなくなるほどのボリュームである・・・残念ながら今回は割愛する)



本当は、娘と弁天様を散策したネタを中心に書くつもりが、プロローグが
デカクナッテシマッタ(^^;)

弁天


地元では赤見の弁天様と呼ばれ親しまれてきた観光地である。
名水100選にも選ばれた弁天池もあり、佐野プレミアムアウトレットが出来る前は「佐野でどこかない?」と聞かれれば、ココを紹介したのを覚えている。

弁天2

山の中腹に飛び出すように奉られた弁天様の厳格な空気や、麓に湧き出る名水と、その弁天池の美しさ・・・
人間が故意に作りだせない雰囲気を醸し出している・・・自然のなせる技である。
また、ファミリー向けには釣堀があり、そこで釣り上げたニジマスをその場でさばき、食すことも出来る。

東京時代の上司にこの地を薦めたのだが…
その息子さん達にはとても衝撃的だったらしく、とても喜ばれたのも記憶している。
地元の人にはその価値が薄らぐのだろうか、都内にはない贅沢なことなのだ。

この事は、釣堀くらいやってあたり前との記憶から「素晴しいこと」に置き換えられたエピソードになった。

それもそのはず、つい先程自分たちで釣り上げたニジマスが、あっと言う間にさばかれ、串刺しに成って目の前にさし出されるのである(笑)
生と死と食と…言葉では語りつくせないだろう。

ここまで書き、フト気がつく…。
自分自身の幼児期の記憶に、そのニジマスの光景が焼き付いている。ココに執筆していることも、実は30年も前の記憶であった。どうやら、衝撃を受けていたのは私も同じ様である。

弁天 眺望
眺望

弁天3 弁天4
3歳になった翌日、パパと二人登った弁天様・・・
独りで上がりきる姿をみて、とても感慨深かった。
私も同じ様に父?祖父?に連れられ、ここに登った。
残念ながら、その記憶がない。
ただ、異様な空気に包まれた恐い場所…。
何故?こんな場所にこんなのがあるんだろ? そんな記憶だけが脳裏に焼き付いている。




お昼…
一乃館お隣の公園荘にて、昼食をとったが、ここが娘に大受けで…
店内にグルリとSLが走り、料理を届けてくれるのです。
その線路の下には金魚が泳いでおり、料理を待つ間、餌をあげたり出来、楽しませてくれる。

金魚 SLと料理
お子様セットが運ばれてきて大喜び

料理


Gゲージ
日本でも珍しいSLのGゲージが料理を運んでくれる
Nゲージは有名だけど、Gゲージってなんか本物さながらで、趣味を超えた凄さを感じる。
日本Gゲージクラブ ←詳細はこちらで確認して下さい。(動画あり)

レール
店内の周囲をぐるりと配置された線路と水盤

応援クリック! いつもありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓


更新情報がチェックできます 「いいね!」をよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓

関連記事

コメント

hirot1

相思相愛
どうしても『会いたい』という人がいます。そして苦労してやっと会えた時は本当に嬉しい。その人が自分の事を考えてくれていたときはもっともっと嬉しい。そんな経験を思い出しました。『念を送る』こと、本気なら案外通じるものなのかも知れません。娘さん、これから成長が本当に楽しみですね。幸せ者ですね、Gakuさん。

Gaku

ソウシソウアイ?
田中君の記憶の隅に私が居てくれたことは、本当に嬉しかった。『念を送る』・・・今ではメールを送るでしょうか?(笑)そんな安易じゃないな。 アナログ世界の高度な通信ツールだったのかもしれないね(笑) 娘の成長が楽しみとか以上に存在そのものが感謝すべきことなんだろうって思う。…そんな気がする。
非公開コメント

プロフィール

Gaku

一級建築士 関口岳志

一番大切にしていることは、密なコミュニケーションをとり企画・計画をまとめあげること。クライアントの望む建築は、そのような「対話」により成しえると信じております。

↓↓↓ 無料相談承っております ↓↓↓
注文住宅・新築住宅・家づくりのご相談

------------------------------------------

-受賞暦-

第10回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
いせや呉服店

第8回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
赤見町漆喰の家

第5回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
岳設計工房

第2回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
Tree Re-hair

第2回 さのし建築景観賞
Natural Healing 「凛」

ユーザータグ

新築 設計事務所 平屋 建築家 住宅 設計 事務所 デザイン リフォーム 見学会 展覧会 模型 オープンハウス 現場監理 店舗併用住宅 建て方 プランニング 断熱 家具 建築 基礎 建具 気密 店舗 美容室 大谷石 打合せ 地盤調査 地鎮祭 増築  白蟻 景観賞 シロアリ サッシ 改修 省エネ 土台 店舗併用 スリット コンパクト 板金 ステンレス 配置計画 ドッグラン 福祉 屋根 一級建築士 防腐 植栽 塗装 金物 防水 階段 スタッフ 二世帯 立抗 採掘  ボランティア 絵本 読み聞かせ LED 誘導灯 トラブル 有機EL  架構 設計専業建築士 断熱材 屋根断熱 上棟式 コンクリート 外部空間 カーテン 住環境 設立 トラス 地耐力 内部空間 吹付け 森林 耐震 コンセント 待合室 黄金比 工事写真 設計報酬 設計士 建築士 現場監督 写真コンテスト 重森三玲 東福寺 整理整頓 習慣 鳥居 吉村順三 外構 白銀比 樹木 格子 設計料 広告物 受験 違法 看板 床暖房 地下 表面波探査 小屋組 プランニン 漆喰 工場 ガラス 高桐院  桐箪笥 タンス 鉄骨 省エネ鉄骨 職人 タイル 家づくり 間取り 注文住宅 外壁 まちづくり 鉄骨階段 カラーコーディネート 地盤改良 京都 八相の庭 コーキング 施工不良 完成写真 ペット 劣化 シーリング 飲食店 医院 開口 断捨離 外観  空家問題 プロの仕事 展示会 羽アリ 軸組図 防蟻 雨じまい アンカーボルト 経年劣化 ドックヤード