外壁塗装が終わり、足場を必要とする工事が終える。

Tree 足場解体

銅像でも新車発表会でも、除幕式というイベントがあるように、建築にも全体を白い布で覆っておいて、「パンパカパーン!完成しましたお披露目です!」と言う様な「式典」が出来たらいいのにと、毎回思ってしまう。

足場解体がそれに似てて、大抵「おぉっ!」だとか、「ほぉ!」などと感嘆符がついた色々な言葉を発しながら眺めるのが、外観のお披露目。
・・・まだまだ工事途中の雑多とした現場が見えてしまうのが、なんとなくもどかしいし、しかも、外構工事も控えており、まだまだ印象が変わってくるという状態。

だからこそ、「チョット待てその白い布は被せておけ」的な気持ちになってしまう…。

けれども、建築主さんが外観を眺めながらニコニコしているのを、私が眺めるということは・・・なんとも言い難い幸福感に満たされるもの。
・・・そんなセルフ除幕式♪

施工:有限会社 須藤工務店

栃木県佐野市の建築設計事務所
一級建築士事務所 岳設計工房
 ←ホームページはこちらをクリック



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Gaku

岳設計工房 代表 関口岳志です


-受賞暦-

第5回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
岳設計工房

第2回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
Tree Re-hair

第2回 さのし建築景観賞
Natural Healing 「凛」