板金屋根・壁・軒工事

外壁板金 140628
外壁側面部板金

板金工事が着々と進行中です。
この現場は訳あって、軒裏から施工スタートさせています。

設計計画当初は斬新過ぎて「どうやるの?」という状況でしたが、現場にて管理者と板金職人含めて
どう表現したいのか?を、納め方・作り方を綿密に打合せ。やはり、最後の雨じまいの調整がとても重要です。

軒裏 板金 140621
2mを超える軒裏


施工中の雨の進入を防止する為に、最高グレードのルーフィングを施工したお陰で天気を気にせず、板金工事も安心して施工しているようです。

連日の豪雨もなんのその!
屋根がかかる前のルーフィング状態でも、この部分からの漏水はゼロです。

屋根板金 140716
縦ハゼを横に葺くという特殊屋根

屋根板金 D1 140716 屋根板金 D2 140716



防水と雨じまい

屋根の形態には大きく分け2種類あるのはご存知ですか?

雨を、屋根をつたって下方に流す方法と
雨を、屋根が舟底のように水を通過させない方法

前者が一般的な「瓦」「板金」などの屋根で”雨じまい”といい
後者が「シート」「FRP」などを使った屋根で”防水”といいます。

イメージしやすい例をあげると、住宅のバルコニーに施しているのが一般的にFRP防水です。

防水されていれば、緩い勾配の屋根もデザインできます。
また、板金などは緩い勾配に対応した製品もあります。

・・・しかし、瓦を利用した屋根のデザインは、最低でも4寸勾配(水平距離1mで400mmあがる)は欲しいところ。



美しい瓦屋根形状

瓦が欲しいという要望には、定型的な表現がやはり美しく、全体としてのバランスが特に重要です。
同様に、平面形状を複雑にすればするほど、屋根の形状も複雑になっていくので、整った平面が求められます。

逆説的に言えば、瓦が欲しいという要望には、自由な平面構成がしにくい。
特に、平面形状を無駄なくミニマムに計画しようとすると、ハードルがあがります。
やっても良いけど、「美しい屋根形状にはやりにくい、または、平面形状が太っていく」ということです。

美しい瓦屋根をデザインしてみたいですね。
そこには斬新という言葉は合わないのかな・・・・。


【かとう整骨院様増築工事】 はこちらへ➡  ●かとう整骨院様増築工事 記事リスト

岳設計工房のホームページはこちらへ➡  岳設計工房

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Gaku

一級建築士 関口岳志

一番大切にしていることは、密なコミュニケーションをとり企画・計画をまとめあげること。クライアントの望む建築は、そのような「対話」により成しえると信じております。


-受賞暦-

第5回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
岳設計工房

第2回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
Tree Re-hair

第2回 さのし建築景観賞
Natural Healing 「凛」

ユーザータグ

新築 設計事務所 平屋 事務所 建築家 住宅 リフォーム 設計 見学会 オープンハウス デザイン 模型 展覧会 現場監理 店舗併用住宅 建て方 家具 断熱 基礎 美容室 気密 プランニング 建具 建築 打合せ 大谷石 店舗 白蟻 増築  景観賞 シロアリ サッシ 省エネ 地盤調査 コンパクト 地鎮祭 ステンレス 改修 土台 店舗併用 スリット 屋根 板金 金物 絵本 配置計画  福祉 立抗 採掘 階段 植栽 ボランティア 読み聞かせ 防水 塗装 防腐 ドッグラン 誘導灯 待合室 有機EL LED  重森三玲 設計専業建築士 トラブル 架構 鳥居 建築士 吉村順三 一級建築士 違法 受験 設計士 設計報酬 習慣 整理整頓 写真コンテスト 現場監督 工事写真 看板 広告物 東福寺 吹付け 断熱材 屋根断熱 上棟式 コンセント 床暖房 黄金比 設計料 白銀比 樹木 格子 コンクリート ドックヤード 京都 八相の庭 高桐院  桐箪笥 羽アリ プロの仕事 経年劣化 防蟻 軸組図 空家問題 タンス ガラス 省エネ鉄骨 鉄骨 まちづくり 鉄骨階段 カラーコーディネート 漆喰 プランニン 工場 表面波探査 地下 小屋組 アンカーボルト 雨じまい トラス 設立 外構 地盤改良 飲食店 住環境 カーテン 耐震 外部空間 内部空間 地耐力 医院 開口 ペット 二世帯 外観  完成写真 施工不良 断捨離 シーリング 劣化 コーキング 森林