ようこそ先輩 ~総合的な学習の時間 「未来をつかめ」

昨年の9月に出身校の小学校にて

総合的な学習の時間「未来をつかめ」への協力依頼を受け、喜んで参加してきました。
(総勢30名程の異なる職業の方々が先生となり、各職業毎に少人数のグループを作り、質問に答える形式です)
4グループが時間を変えて質問に来ます。

事前に質問事項をいただけたので、極力難しい言葉を変換して分かりやすく・・・。
色々と答えを用意して挑むことが出来たのですが、その事は、とても私自身の仕事が「何なのか?」を思い返す良い機会にもなりました。


s-ようこそ先輩 -1

小学校6年生にもなると、自身の将来についての仕事をどうしたいか?
色々と見えてくるのでしょうね。

「将来、設計事務所の仕事に就きたい」という、F君。
模型を見る目がとてもキラキラしていたのがとても印象的でした。


s-ようこそ先輩 -2





そして・・・宝物を頂きました

半年が経過し・・・こんな嬉しいお礼の逸品を頂きました。
s-ようこそ先輩 御礼の逸品-M


彼らのメッセージを読み返すと・・・

私が何を伝えたかったか?
彼らの心に何が残ったのか?


そのようなことが垣間見れる素敵な「宝物」です。



内容を詳しく見ていくと、私自身が話した内容を忘れてしまっており、逆に驚かされます。
その言葉たちが、彼らの中のフィルターを通過し、また私のところに帰ってきたのです。
それらの内容が「ちゃんと的を得ていた」ことの嬉しさといったら、目頭が熱くなるくらい感動を覚えます。

s-森川 M
この子は設計に興味がありそうでした。

s-小川 M
活力になりますね(^^)

s-船渡川 M
将来、建築士になりたく、設計をやりたいと語ってた男の子

もう一度「設計で大切にしていること」を忘れないように(ちゃんと説明できるように)書き留めておこうと思います

「物に向き合う前に、人と向き合う」

再認識させてくれて・・・ありがとう。


そして10年後・・・この子達の夢が実現し、同じ道を歩んでいたら嬉しいな。

「君はあの時の?!」

そんな未来を想像して・・・。





応援クリック! いつもありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



更新情報がチェックできます 「いいね!」をよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Gaku

岳設計工房 代表 関口岳志です


-受賞暦-

第5回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
岳設計工房

第2回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
Tree Re-hair

第2回 さのし建築景観賞
Natural Healing 「凛」