基礎ベースコンクリート打設 '09.07.22 

打設状況
基礎ベースコンクリート打設状況です。
一気に活気づいてきました~
この日、日本では皆既日食一色でしたが、ここでは打設に必死です!
多少雨もパラツキ、時折雲間から欠けた太陽がのぞかせていた・・・はず。

打設状況
今では当たり前の圧送車も、昔は人力で大変でしたでしょうに・・・

公的試験 納入書
本日の私の一番のお仕事! この公的試験の立会です。
レディーミクストコンクリート(通称生コン)が、設計通りに現場に納入されているかの確認です。
一般住宅では行わないケースが殆どでしょう。久しぶりの立会でワクワク。

え~っと簡単に説明しましょう。(と言いながら・・・長いです)

① 左の円筒状のモノは、コンクリートが詰まっております。その内の3本は1週間後、圧縮試験をするピースです。あとの3本は4週間後に、第三者機関で圧縮試験を行います。
大きな機械にかけて、このコンクリートの塊をぶっ潰すんですよ!
ちゃんと設計の強度が確保できてるかを確認するための試験ですね。 (強度が出なかった時はどうすんだろうねぇ 今まで経験が無いけど…汗)

② 前の青い箱の中では、コンクリートの温度と、塩化物の測定しております。塩化物が入っているとコンクリート内の鉄筋を錆させたり・・・のいたずらをします。外気温23℃、コンクリート26℃ コンクリートは熱をもっているのです。

③ 中央「グチャ」って潰れたコンクリートありますね。これはスランプ試験です。調度シルクハットのようなモノが画面の左端に写っていますが、そのパイプ状のモノにコンクリートを流し込み、平たいところで、パッと外してやるんです。 すると「ぐちゃ~」とコンクリートが沈む。その沈んだ高さを計測いたします。これで概ねコンクリートと水の比率の確認ができます。当然硬いコンクリートの場合は、沈みません。これはチョット緩めでした。20cm程度で許容範囲内!

④ 右のグリーンの爆弾みたいな箱。コンクリートの中に入っている「空気量」を測定するものです。4.4%の空気量がありました。基準値!

⑤ 右の写真は納入書:工場で制作された時点での、コンクリート強度とか硬さ、砕石の大きさが記載されてます。工場から出荷された時間も分かります。 コンクリートは練り混ぜられた時点で化学反応し始めます。90分を超えない時間内に、打設を完了しなければなりません。都内とかで、プラント工場から遠かったり、渋滞とかで遅くなると硬化しだして大変なことになります。昔は途中で「水」を足したりしてました。これコンクリートにとって最悪です。強度が出ないんですね。そんなコンクリートを使ったビルが多数あるのが現状だとか…。ウムム…。

レーザー レベル測量
この赤いメカはレーザーでして、天端の高さを測るためのものです。
「ピピピピピ-…ピ-----」
右の写真、赤いメカが付いた棒で計測しているでしょ~。あれが受信機。 音で高さを判断しています。

天端ならし 打設完了
天端をならしている様子・・・手際良いんですよホント! 調度全行程、2時間の作業でした。
早いですよねぇ。
これで、明日の朝には硬化して、人が上に乗れてしまうのです。
コンクリートは、水硬性で(水とセメントが化学反応して硬化)するんですね。 乾くと固まるのかと勘違いしている人もいますが、全く違います。
その硬化の為には、ちゃんと養生管理をしなければならない。夏の炎天下では、表面を湿潤に保たなくてはいけません。
それと、当然化学反応するので、「熱」が生じます。 先程の立会試験で外気温よりもコンクリートの温度が高いのはそのためです。実は、コンクリートの上でこのような作業している人の方が、周りの気温より高いの知ってました?

翌日の朝から・・・イイ感じの雨で、良いお湿り。 良好なコンクリートです!!!

あぁ~ 日食見逃しました…26年後シッカリ見ることにします。 きっと今日のこのコンクリート打ちを思い出すんでしょうね。

施工:協伸建設

栃木県佐野市の建築設計事務所
一級建築士事務所 岳設計工房
 ←ホームページはこちらをクリックして下さい

関連記事

コメント

stylewedge

試験
ちゃんとコンクリ試験やってますねぇ。(⌒_⌒)

住宅の現場じゃやってくれない(T_T)

てか,基礎外断熱?

Gaku

断熱
基礎部分の断熱は外にしてます。
床下断熱はありませんので・・・。
内側に施工できない納まりになってます。ベースコンクリートより150程度しか床高さを設けていないので、内側にしちゃうと納まらない。
ちなみに、床下には断熱ありません。
基礎の外周部を断熱します。
おたのしみあれ!(^ー^)
非公開コメント

プロフィール

Gaku

一級建築士 関口岳志

一番大切にしていることは、密なコミュニケーションをとり企画・計画をまとめあげること。クライアントの望む建築は、そのような「対話」により成しえると信じております。

↓↓↓ 無料相談承っております ↓↓↓
注文住宅・新築住宅・家づくりのご相談

------------------------------------------

-受賞暦-

第10回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
いせや呉服店

第8回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
赤見町漆喰の家

第5回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
岳設計工房

第2回 佐野市水と緑と万葉のまち景観賞
Tree Re-hair

第2回 さのし建築景観賞
Natural Healing 「凛」

ユーザータグ

新築 設計事務所 平屋 建築家 住宅 設計 事務所 デザイン リフォーム 見学会 展覧会 模型 オープンハウス 現場監理 店舗併用住宅 建て方 プランニング 断熱 家具 建築 基礎 建具 気密 店舗 美容室 大谷石 打合せ 地盤調査 地鎮祭 増築  白蟻 景観賞 シロアリ サッシ 改修 省エネ 土台 店舗併用 スリット コンパクト 板金 ステンレス 配置計画 ドッグラン 福祉 屋根 一級建築士 防腐 植栽 塗装 金物 防水 階段 スタッフ 二世帯 立抗 採掘  ボランティア 絵本 読み聞かせ LED 誘導灯 トラブル 有機EL  架構 設計専業建築士 断熱材 屋根断熱 上棟式 コンクリート 外部空間 カーテン 住環境 設立 トラス 地耐力 内部空間 吹付け 森林 耐震 コンセント 待合室 黄金比 工事写真 設計報酬 設計士 建築士 現場監督 写真コンテスト 重森三玲 東福寺 整理整頓 習慣 鳥居 吉村順三 外構 白銀比 樹木 格子 設計料 広告物 受験 違法 看板 床暖房 地下 表面波探査 小屋組 プランニン 漆喰 工場 ガラス 高桐院  桐箪笥 タンス 鉄骨 省エネ鉄骨 職人 タイル 家づくり 間取り 注文住宅 外壁 まちづくり 鉄骨階段 カラーコーディネート 地盤改良 京都 八相の庭 コーキング 施工不良 完成写真 ペット 劣化 シーリング 飲食店 医院 開口 断捨離 外観  空家問題 プロの仕事 展示会 羽アリ 軸組図 防蟻 雨じまい アンカーボルト 経年劣化 ドックヤード